社内恋愛での告白は慎重に

■メールマガジン(無料)
読むだけで恋愛レベルが上がる「超恋愛メルマガ」


こんにちは、コウセイです。
メルマガ「超恋愛メルマガ」では、
読むだけで恋愛力が上がる恋愛コラム
毎日のようにお送りします。

詳しくは記事下をご覧ください。

 

■恋愛メールセミナー プレゼント中です。

「恋愛を遺伝子レベルで理解し、
今気になっている子と付き合う確率を100倍上げる方法

すでに振られてしまっているなら、
関係を復活させる方法」

こちらから

 

■恋愛LINEマニュアル プレゼント



今メルマガに登録された方に、
恋愛LINEマニュアル無料プレゼント中
こちらから

 

■恋愛相談

恋愛について何か悩みごと、ご相談、受付中です。
返信遅くなる場合がありますがお気軽にメール下さい。

(申し訳ございませんが18歳以上の方に限らせて頂きます。)
↓ ↓ ↓
お問い合わせフォーム


コウセイです。

社内恋愛で、どのタイミングで告白すればいいか、
というご相談を受けました。

社内恋愛での告白について今回はお話します。



まず、社内で気になる人がいて、その人に告白する
という発想自体が間違えています。


告白はするな
という記事でもお話しましたが、
告白をしなければならない、という常識を持っていないでしょうか?


テレビの影響だと思いますが、
好きな相手に告白する
というのが正しい流れだと思ってしまっているのかもしれませんが、
これは大きく間違えています。

確かに、告白すべき時はありますが、
告白のタイミング、告白の意味を大きく誤解している場合が多いです。



片思いをしている相手がいる→告白

こういう流れで告白してしまう人がいますが、
早すぎます。

いきなり告白など、はしょり過ぎです。
いきなり告白してうまくいくわけがありません。


好きな人がいる

あまり話したことがないけどずっと気になっていた

告白

こんな流れすらあります。
この流れでの告白の成功率は0.0000001%以下です。

これでうまくいくのは、
もともと相手が自分のことを好きだった場合だけです。

仲良くなるという工程をすっ飛ばして、
一発勝負で告白しようとしています。


告白をしようかどうか悩むのは、ほとんどの場合、

「自分が苦しい時」です。


好きで好きで仕方が無い。
想いがつのりすぎて心が苦しい。
家で考えるだけで胸が苦しい。
ああ、この気持ちに耐えられない。
告白しよう。


こんなノリです。


多くの場合、告白は突然過ぎます。

告白という形式にこだわりすぎではないでしょうか。

告白ではなく、まず仲良くなることが先です。

うまく行く時は、告白などしなくても、自然にうまくいくものです。

いきなり告白してゲットしようなど、
実は楽なやり方なんです。


特に社内で片思いしている場合、
いつも見てしまうので、想いがつのりやすいです。

しかも、毎日見てはいるけれど、
仲が毎日深くなっているわけではありません。

仲は深まっていないのに、想いばかりがつのる。

つまり、相手はいつもと同じなのに、
自分だけ盛り上がってしまっている状態です。



自分だけ盛り上がって、急に告白されても、
相手は驚いて拒否せざるをえなくなります。


告白は、自分も盛り上がって、相手も盛り上がった時に
うまくいくものです。


今、想いがつのって告白しようか迷っているなら、
一度落ち着いてください。

自分ばかり気持ちが盛り上がっていないか、自問してください。

仲良くなってもないのに、一発勝負で告白しても、
99%以上の確率で失敗します。


相手が自分のことを好きだと確信できているのならいいでしょう。
しかし、それなら相手の態度ですぐ分かります。


告白はするな

こちらの記事でも告白について話しています。


Pocket

↑ ↑ ↑
この記事が役に立ったら、「はてなブックマーク」「いいね」「ツイート」お願いします






■恋愛相談

恋愛について何か悩みごと、ご相談、受付中です。
返信遅くなる場合がありますがお気軽にメール下さい。

(申し訳ございませんが18歳以上の方に限らせて頂きます。)
↓ ↓ ↓
お問い合わせフォーム

■恋愛LINE講座(無料)始めました


女の子とのLINEのやり方講座
第1講座:LINEを送る以前の問題
第2講座:何が何でも欲しいと思っていたら無理
第3講座:恐れるな
第4講座:自分の好きなようにやればいい
第5講座:とにかく媚びるな
第6講座:ラインの特徴を理解する
第7講座:ラインは男女の遊び
第8講座:追いかけさせる
第9講座:テンションについて
第10講座:冗談やつっこみを言い合える仲になる

 



■メールマガジン(無料)
読むだけで恋愛レベルが上がる「超恋愛メルマガ」


こんにちは、コウセイです。
メルマガ「超恋愛メルマガ」では、
読むだけで恋愛力が上がる恋愛コラム
毎日のようにお送りします。

読むと新しい気づきがあり、
今までの恋愛観が変わることになります。
自然に恋愛力がアップし、
自分の好きになった女性との成功率が
格段に上がります。


メルマガを読んでいないと
気づかないことも多くあるので、
今学んでおかないと、
いざ勝負の時に、
心から好きになった女性からも
振られることになります。

恋愛力アップに役立てて下さい。

さらに、メルマガに登録されたら、
こちらの恋愛マニュアル(メールセミナー)
を無料プレゼントします。

「今気になっている子と付き合う確率を
100倍上げる方法
すでに振られてしまっているなら、
関係を復活させる方法」

(突然プレゼント終了する場合が
ありますので ご了承ください。)




さらに、さらに、
今メルマガ登録された方には、

恋愛LINEマニュアル
「女の子を落とす確率を上げる
26のLINE術奥義」

line26
を無料でプレゼントします。

メルマガをお読みいただいている方の
ご感想をこちらにのせておきます。

■メルマガ登録フォーム

超恋愛メルマガ
登録 解除
*
*
*
*
男性 女性

登録後すぐにメールが届きますが、
迷惑メールフォルダに入る場合がありますので、
そちらもご確認下さい。



【メルマガ・メールセミナーのご感想】
メールセミナー、メルマガのご感想を日々頂いております。
一部ご紹介します。


Hさん
「このメールセミナーを見て自分の恋愛の価値観が少し変わってきました。
このセミナーで教わったことを一つ一つ実践して気になる子にアプローチしてみようと思いました。」

SRさん
「いつもメルマガ読まさせて頂いております。
認識が新たになる内容ばかりです。」

HYさん
「参考になった部分がありますが、私自身は失敗後に読んでいた為、気づきはあれど、関係の修復までは難しいかなと感じています。」

STさん
「盲目になりやすい恋愛においてどのようなスタンスで好きな人との距離を縮めていけば良いのかという事が少しずつ分かってきました。
これからも引き続き愛読していきます。」

HRさん
「コウセイさんのメルマガとても参考になります!
いつもの自分だったらモテないタイプの人間なので恋をしてもすぐ撃沈してしまうのですがコウセイさんのおかげで少しましに恋ができそうです!
コウセイさんのこのメルマガに出会えて良かったと思います。」

Iさん
「毎日メッセージ
本当にありがとうございます!!」

FGさん
「いつも新しい築きをありがとうございます。
今後も色々と勉強させていただきます。」

SHさん
「自分には今好きな人がいて、どうしたら付き合えるか、自分でなんとかしようとして諦めかけていた時にこのメール講座を見つけて、読み始めました
読んでて面白いですし、自分も男として成功をできるように頑張ってみようかな、と思います
残りの講座も引き続き読み続けるつもりです」

UNさん
「楽しく拝見しています。
コウセイさんのメールは、簡潔ながらポイントを押さえた主張が展開されている ので、 エッセンスを理解しやすく、非常に参考になっています。
ありがとうございます。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。」

STさん
「全くなびかない女性には、そういう思いや判断があったのが、すごい参考になりました。
諦めるのも難しいですね。
今後とも、よろしくお願い致します。」

STさん
「盲目になりやすい恋愛においてどのようなスタンスで好きな人との距離を縮めていけば良いのかという事が少しずつ分かってきました。
これからも引き続き愛読していきます。」

KYさん
「恋愛は男女それぞれの思う「気持ち」がとても大切にしなければならないのだと再認識しました。
自分が相手に一目惚れをしてすぐに告白してしまうのは一番良くないことは頭で何となく分かってはいましたが、コウセイさんのメルマガを読んでいくうちに確信に変わりました。」

ISさん
「余裕を持つ大切さを学びました。」

THさん
「今まで悩みっぱなしだったので今回のメールセミナーを見れてよかったです。

自分がよかれと思ってやっていた行動が裏目に出てた理由がわかったような気がします。

今後はセミナーの内容を意識して、いい人をゲットできるようがんばりたいです。

ありがとうございました。」

KZさん
「如何に自分の気持ちばかりを押し付けて行動していたかが分かりました。
これからは相手の行動や言葉を良く観察しながらアプローチをしていきたいとおもいます。」

ONさん
「恋愛の基礎から自分の気持ちをコントロールする方法までよくわかりました。」

NHさん
「好きになってはいけない。また、すぐに告白してはいけない。
この二つはすごく勉強になりました。」

IHさん
「メールセミナーを毎回楽しみに読ませてもらってます。
大変勉強になりますが自分は、時間が無かったので気持ちを伝えてしまいました。
今後の事はまだ分かりませんが、もっと早くこのセミナーを知っていればと思いました。」

TBさん
「これまでのメールセミナーを受けて、今の自分の状況に当てはまるものが多く、とても勉強になっています。
メールセミナーを受けていなかったら、さらに悪い状況になっていたと思います。
メールセミナーで学んだことを実践して良い結果になればと思っています。今後ともよろしくお願いします。」

Kさん
「これまでのセミナーを読んで感じたことは、恋愛は1人でするものでない以上、自分の気持ちを押し付けるだけでは上手くいかないのだと感じました。
せっかく仲良くなれても、冷静になって相手の感情を見極められないために、早とちりしてしまいがちになりますが、このセミナーのおかげで我に帰ることができます。」

YGさん
「依存してしまうことはよくないこと、はっきりと分かりました。
最終的には潜在意識の中でその人がいないとだめだ、幸せになれないとなって機嫌をとったり、合わせたりして魅力のない弱々しい男になっていくんだなと。」

KGさん
「自分は同じ立場で失敗したのでとても参考になりました。」


■メルマガ登録フォーム

超恋愛メルマガ
登録 解除
*
*


登録後すぐにメールが届きますが、
迷惑メールフォルダに入る場合がありますので、
そちらもご確認下さい。



プロフィール

恋愛アドバイザー コウセイ

このサイトは、恋愛でうまくいかなくて悩んでいる男性のために書いています。

もともと生まれつきモテる男のアドバイスなど役に立ちません。

不器用でもいいじゃないですか。
恋愛ベタでもいいじゃないですか。

それでも恋愛で成功したいですよね?

あなたが信じれば、必ず成功できます。
今までモテなかったとしても、モテるようになれます。

そのためには恋愛を学び、努力して、
自分自身成長していく必要があります。
一歩一歩進んでいきましょう。

恋愛について何か悩みごと、ご相談、
ご意見・ご感想
お気軽にメール下さい。
多く頂いておりますため、
返信に数日かかり場合があります。
ご相談・ご感想はこちらから

関連記事

超恋愛奥義

プロフィール

恋愛アドバイザー コウセイ

このサイトは、恋愛でうまくいかなくて悩んでいる男性のために書いています。

もともと生まれつきモテる男のアドバイスなど役に立ちません。

不器用でもいいじゃないですか。
恋愛ベタでもいいじゃないですか。

それでも恋愛で成功したいですよね?

あなたが信じれば、必ず成功できます。
今までモテなかったとしても、モテるようになれます。

そのためには恋愛を学び、努力して、
自分自身成長していく必要があります。
一歩一歩進んでいきましょう。

恋愛について何か悩みごと、ご相談、
ご意見・ご感想
お気軽にメール下さい。
多く頂いておりますため、
返信に数日かかり場合があります。
ご相談・ご感想はこちらから

こういう記事を書いて欲しいというリクエストも受付中

↓ ↓ ↓
お問い合わせフォーム

お気に入りに追加
 ↓ ↓ ↓

【無料】超恋愛メールセミナー

■超恋愛メールセミナー(無料)



「あなたの恋愛力を10倍レベルアップさせる
超恋愛メールセミナー」


恋愛を遺伝子レベルで理解し、
今気になっている子と付き合う確率を100倍上げる方法

すでに振られてしまっているなら、
関係を復活させる方法




このメールセミナーでは、 失敗せずに狙った女を確実に落とす恋愛術をお伝えしていきます。

今気になっている子、好きになった子にどうアプローチすればいいか分からないというご相談を多く頂いてきました。

「相手の反応が悪い。」
「すでに告白して振られてしまった。」
ほとんどはリカバリー困難な状況で、アプローチの仕方に問題があります。

まずは男と女はどういう生き物かということを遺伝子レベルから理解していき、
振られてしまわないために必要なこと、
気になっている子へのアプローチはどうすればいいのか?など解説していきます。

このメールセミナーを受講し終わった時には、あなたの恋愛観は大きく変化し、恋愛力が10倍以上アップするでしょう。

メールセミナーを受講された方には超恋愛メルマガで恋愛コラムなど恋愛に役立つ情報をお送りします。



(このメールセミナーはこれまでプレゼントしていた特別レポートと同じ内容となります。)

登録後すぐにメールが届きますが、
迷惑メールフォルダに入る場合がありますので、
そちらもご確認下さい。

超恋愛メルマガ
登録 解除
*
*
*
*
男性 女性

おすすめ記事

ページ上部へ戻る