■超恋愛奥義

恋愛アドバイザー:コウセイ

このサイトは、恋愛でうまくいかなくて悩んでいる男性のために書いています。

 

女性の夢を引き出し、打ち解けた関係になるための会話テクニック

 

コウセイです。

女性と会話する中で、
女性に心を開いてもらい親しい関係になるための
会話についてお話しします。

相手の心の奥で求めているものを知ることで、
相手との信頼関係が生まれ、
心の距離が縮まります。

もっと親しい関係になることができます。

そこでこんな質問をします。

「もしあなたが中学生、高校生に戻れたとして、
なんの制約もなければ、
どんな人生を歩みたいですか?」

人それぞれやりたいことはあったと思います。
しかし、

受験勉強をして、いい大学に入るという
世間的な流れがあったから挑戦できなかった

実家がお金がないから大学にいけず、
すぐに就職しなければならない。

親がこういう道を進めと強く言うから
その道を進むしかなかった。

才能がなかったからできなかった。

試験に落ちてできなかった。

世間的に自分のやりたい道を進むことが
できなかった。

やりたいとは思うけど、行動力がなかった

など、人それぞれ、やりたかったけど
できなかった人生があるはずです。

過去やりたかったけれど、諦めたこと
というのは人それぞれあるものです。

大学生や社会人になって、仕事や勉強などに
追われる日々を過ごしていると
時が経つにつれて、そういう夢を持っていたことすら忘れてしまいます。

そして、自分がやりたかったことを、
人に話すこともあまりしなくなります。

そういう話を引き出してみるわけです。

例えば、ピアニストになりたかった。

海外の音楽学校に入って、プロの道を歩みたかった
という夢を持っていた人もいるかもしれません。

映画監督になってアカデミー賞をとりたかった
という人もいるかもしれません。

バンドを組んで東京ドームでライブが
できるようなミュージシャンになりたかった
という人もいるかもしれません。

自分のカフェを開きたかったという人もいるかもしれません。

どんな夢を持とうと、人の自由です。
そして、それが実現するかどうかも
この会話では関係ありません。

相手がどんなことに夢を抱いていたのか、
ということを話してもらい、知ることに意味があります。

相手は恥かしかったり、現実的ではないから
今となっては周りの人に話したことはあまりないでしょう。

そういうことを聞いてくれる人がいれば、
自分の心の奥の扉を開くことになります。

そういう話ができることは嬉しいことです。

そして、もっといろいろ深く聞いてみます。
ピアニストになりたかったのなら、
なぜなりたかったのか。
何か習ったりしていたのか。
憧れていた人はいたのか。
などなど。

そして、自分の話もします。

自分は相手のことを知り、
相手は自分のことを知ります。

そうやっていくことで相手との距離が近づいていきます。

そうなれば、相手は自分に心を開いてくれるようになるでしょう。

■恋愛メールセミナー・恋愛マニュアルプレゼント

メルマガにて恋愛メールセミナー、恋愛マニュアルをお送りします。

女の子とのLINEのやり方講座

今気になっている子と付き合う確率を100倍上げる方法
すでに振られてしまっているなら、関係を復活させる方法


好みの女性を居酒屋へ1対1に誘い出す3つの方法とは!?

究極の年下女性恋愛成功マニュアル

LINEで無視されにくい6つの話題

社内恋愛の成功率を9倍UPする方法

口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

 

■恋愛LINE講座(無料)始めました。


女の子とのLINEのやり方講座
第1講座:LINEを送る以前の問題
第2講座:何が何でも欲しいと思っていたら無理
第3講座:恐れるな
第4講座:自分の好きなようにやればいい
第5講座:とにかく媚びるな
第6講座:ラインの特徴を理解する
第7講座:ラインは男女の遊び
第8講座:追いかけさせる
第9講座:テンションについて
第10講座:冗談やつっこみを言い合える仲になる

 

 

 

■超恋愛メールセミナー(無料)



「あなたの恋愛力を10倍レベルアップさせる
超恋愛メールセミナー」


恋愛を遺伝子レベルで理解し、
今気になっている子と付き合う確率を100倍上げる方法

すでに振られてしまっているなら、
関係を復活させる方法




このメールセミナーでは、 失敗せずに狙った女を確実に落とす恋愛術をお伝えしていきます。

今気になっている子、好きになった子にどうアプローチすればいいか分からないというご相談を多く頂いてきました。

「相手の反応が悪い。」
「すでに告白して振られてしまった。」
ほとんどはリカバリー困難な状況で、アプローチの仕方に問題があります。

まずは男と女はどういう生き物かということを遺伝子レベルから理解していき、
振られてしまわないために必要なこと、
気になっている子へのアプローチはどうすればいいのか?など解説していきます。

このメールセミナーを受講し終わった時には、あなたの恋愛観は大きく変化し、恋愛力が10倍以上アップするでしょう。

メールセミナーを受講された方には超恋愛メルマガで恋愛コラムなど恋愛に役立つ情報をお送りします。



【メルマガ・メールセミナーのご感想】の一部

TYさん
「コウセイさんのメールセミナーは毎回目からウロコの内容ばかりで大変勉強になります。
「まずはとにかく好きな気持ちを抑える」ということや「間違った告白の捉え方」という部分には特に驚かされたと同時に、自分が今までいかに間違ったアプローチをしてしまっていたかに気付かされました。 」

KKさん
「確かに告白することで、この苦しみから逃れたいという気持ちがあると思いました。でも好きになりすぎないって難しいです。」

MYさん
「自分だけが熱が入って距離感を考えずに告白してしまうことが多かったです。
今も少し失敗してしまっているので
気持ちを冷まして友達でいいという気持ちで頑張りだいです。」

KMさん
「読むたびに過去のことを思い出しながら、
ここがダメだったのか
ととても考えさせられました。
まだまだ勉強したいです。」

TMさん
「いつも拝見させていただいております。
自分は感情的になりやすく、つい先日急に冷たくなった気がした女性に大分投げやりな告白をしてしまいました。
まあそんな自棄気味の告白を許してくれるはずもなく玉砕でした。
もう少し早くコウセイさんのセミナーに出会えていればもっと良い行動を取れたはずでした。
好きになるのも早過ぎた上に、告白後の行動もかなりまずかったと深く後悔しています。
しかし、諦められない相手なので落ち着いてから再び関係を築きなおしたいと考えています。 」

HOさん
「このメールセミナーは人が気付きにくい所をうまくフォローしていて大変役立つ。
考え方をちょっと変えればきっとうまく行く。
そう思えるものです。 」

その他多くのご感想をこちらにのせております。


登録後すぐにメールが届きますが、
迷惑メールフォルダに入る場合がありますので、
そちらもご確認下さい。

超恋愛メルマガ
登録 解除
*
*
*
*
男性 女性

 

 

■恋愛相談

恋愛について何か悩みごと、ご相談、受付中です。
返信遅くなる場合がありますがお気軽にメール下さい。

(申し訳ございませんが18歳以上の方に限らせて頂きます。)
↓ ↓ ↓
お問い合わせフォーム

関連記事

超恋愛奥義

プロフィール
恋愛アドバイザー コウセイ

このサイトは、恋愛でうまくいかなくて悩んでいる男性のために書いています。
もともと生まれつきモテる男のアドバイスなど役に立ちません。
不器用でもいいじゃないですか。

恋愛ベタでもいいじゃないですか。
それでも恋愛で成功したいですよね?
あなたが信じれば、必ず成功できます。

今までモテなかったとしても、モテるようになれます。
そのためには恋愛を学び、努力して、
自分自身成長していく必要があります。

一歩一歩進んでいきましょう。

【無料】超恋愛メールセミナー

■超恋愛メールセミナー(無料)



「あなたの恋愛力を10倍レベルアップさせる
超恋愛メールセミナー」


恋愛を遺伝子レベルで理解し、
今気になっている子と付き合う確率を100倍上げる方法

すでに振られてしまっているなら、
関係を復活させる方法




このメールセミナーでは、 失敗せずに狙った女を確実に落とす恋愛術をお伝えしていきます。

今気になっている子、好きになった子にどうアプローチすればいいか分からないというご相談を多く頂いてきました。

「相手の反応が悪い。」
「すでに告白して振られてしまった。」
ほとんどはリカバリー困難な状況で、アプローチの仕方に問題があります。

まずは男と女はどういう生き物かということを遺伝子レベルから理解していき、
振られてしまわないために必要なこと、
気になっている子へのアプローチはどうすればいいのか?など解説していきます。

このメールセミナーを受講し終わった時には、あなたの恋愛観は大きく変化し、恋愛力が10倍以上アップするでしょう。

メールセミナーを受講された方には超恋愛メルマガで恋愛コラムなど恋愛に役立つ情報をお送りします。



(このメールセミナーはこれまでプレゼントしていた特別レポートと同じ内容となります。)

登録後すぐにメールが届きますが、
迷惑メールフォルダに入る場合がありますので、
そちらもご確認下さい。

超恋愛メルマガ
登録 解除
*
*
*
*
男性 女性
ページ上部へ戻る