女性に一目惚れしやすい人は要注意

 

女性に一目惚れすることがある

コウセイです。

あなたは女性に惚れやすいでしょうか?

女性に惚れるという行為は実は、

「自分は魅力のない男です」

と認めているということなのです。

このことについて今回はお話しします。

10人くらい女性のいる場所にいけば、
1人くらい自分の好みの女性がいるものです。

今まで自分のいた学校のクラスや職場に
10人、20人女性がいたなら、
その中に数人はいたはずです。

合コンに数回いけば、
何人かは自分にとって好みの女性がいます。

よく行くお店にも好みの女性がいることもあります。

日常の中で、容姿に恵まれている女性、
自分の好みの女性はどこかにいるのが普通です。

そういった時、
一定数の男性は、
その好みの女性を好きになって惚れます。

好きになって惚れた後、告白する人もいれば、
片思いで終える人もいるでしょう。

そして、たいてい好きになった女性は
うまく行かないと決まっています。

一目惚れした女、好きになった女と
うまく行かないのは偶然ではありません。

原因があります。

「女性に惚れる」

という行為自体がモテない男の行為なのです。

女性に惚れやすい男性は、
そのままだと恋愛で苦しむことになります。

なぜ一目惚れしてしまうのか

なぜ女性に惚れるのでしょうか?

大してかわいくない女性には
惚れないですよね?

なぜ、かわいくない女性には惚れないのでしょうか?

それは、当然、好みじゃないからです。
欲しいと思わないからです。

それはつまり、無意識のうちに自分より下に見ているということです。

相手を自分より下に見ているから惚れないのです。

かわいい女性に一目惚れするのは、
相手を自分より上に見ているからです。

一目惚れする深層心理には、
相手を自分より上に見ているという心理が
あります。

無意識のうちに自分には価値があると思っているから惚れるのです。

つまりは、釣り合わないと思っているのと同じです。

釣り合わない、自分には無理だと思いながら惚れるのです。

そして、その相手から自分のことを認めて欲しいという感情も生まれます。

自分が価値を持っている相手から認められて、
自分に自信を持ちたいという願望がどこかにあります。

これは自分に自信のない証拠です。

もし自分に自信があれば、
たとえかわいい女性だとしても、
自分と釣り合わないとは思わないのです。

別に認められたいとも思いません。

つまり、惚れることはないのです。

自分の好みじゃない女性の時はどうか?
その相手に認められたいとも思っていないでしょうし、その女性と釣り合わないとも思っていないでしょう。

だから余裕があります。

もう一度言いますが、

女性に惚れるのは、
自分に自信のない証拠です。

女性に一目惚れするのは自分に自信のないモテない男の行為です。

自分に自信があれば、
簡単に他の人のことを自分より上だとは
思いません。

自分より上の相手に認めてもらって自信をつけたいという願望も持つことはありません。

このことを理解すれば、
自分がどうすべきか見えてくるでしょう。

女性に惚れやすい男性は依存しやすい

女性に惚れやすい男性は、
その女性に依存しやすいです。

深層心理的には、その女性から認められて、自分に価値を見出したいという感情が生まれています。

自分が価値をもっている女性を手に入れることによって、自分の人生を豊かにしたい。

自分が価値を持っている女性から認められることによって、自分自身を認めたい。
そういう心理が働いています。

もし本当に自分に自信を持っていれば、
自分の好みでない太ってかわいくない女性と同じように、別に認めてもらいたいとも思わないし、一目惚れするようなこともありません。

惚れてしまうと、その女性が自分の人生の幸せを左右する存在になってしまい、

その女性がいれば幸せ、
その女性がいなければ不幸せ

という構図ができあがってしまいます。

心底惚れてしまうと

その女性を失う=人生の終わり

くらいになってしまいます。

その結果どうなるか?

失いたくないから、必死にしがみつくことになります。
どうしても手に入れたい存在になります。

そして依存します。

そして、もしうまくいかなくなったら、
忘れられない存在になります。

あなたにも心当たりはないでしょうか。

「いつまで経っても忘れられない存在」

惚れてしまい、
依存してしまった結果です。

精神的にとてもつらくはないでしょうか?

惚れるという行為は、
危険なものでもあるのです。

惚れやすい人は注意しておいた方がいいでしょう。



■メールマガジン(無料)
読むだけで恋愛レベルが上がる「超恋愛メルマガ」



恋愛アドバイザー コウセイです。
メールマガジン「超恋愛メルマガ」を配信しています。
このサイトよりも濃い内容の
読むだけで恋愛力が上がる恋愛コラムをお送りします。

届くコラムを1日3分読むだけで、恋愛力が上がっていく仕組みになっています。

自然に恋愛力がアップし、
自分の好きになった女性との成功率が
格段に上がります。


恋愛力アップに役立てて下さい。



 メルマガ特典

さらに、メルマガにご登録頂いた方には、
特典としてここでしか手に入らないオリジナル恋愛マニュアルを無料プレゼントします。

いつプレゼント中止するか分からないので、とりあえずご登録しておいて下さい。

 

■【特典1】恋愛メールセミナー

「好きな女性に振られないためのスマートな告白の仕方」

メールセミナー形式でお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、
今気になっている子に振られる確率が格段に減り、
付き合える確率が格段に上がります。

(突然プレゼント終了する場合が
ありますので ご了承ください。)

 

■【特典2】恋愛メールセミナー

女性を惚れさせる極意
女性に自分のことを異性として意識させる
この世でたった2つの方法」

女性が男性に惚れるパターンは2パターンしかありません。
これを理解し自在に使いこなせば、
好きな子から異性として見られるようになります。

勘のいい人は、この話を聞いただけで、
恋愛の攻略の仕方をつかんでしまうでしょう。

 

■【特典3】LINEマニュアル

さらに、さらに、
今メルマガ登録された方には、

恋愛LINEマニュアル
「女の子を落とす確率を上げる
26のLINEテクニック」

line26

を無料でプレゼントします。
女性とのLINEのやり方のマニュアルです。

この通り女性にLINEを送れば、
女性からの好感度はアップし、
反応の悪い時の対処法が分かり、
いずれ恋愛に発展するようになります。

 

■【特典4】恋愛レポート

そして、以下、恋愛レポートをすべてプレゼント中


■メルマガ登録フォーム

超恋愛メルマガ
登録 解除
*
*
*
*
男性 女性
(Visited 697 times, 1 visits today)

■女性との会話講座(無料)


女の子との会話上達講座
女性との会話でやってはいけないNGトーク「自慢話」
女性とのトークで確実に盛り上がる鉄板の話題ネタ
女性と意気投合し、心の距離が一気に近づく効果的な会話

 

 

■LINEのやり方マニュアル 無料プレゼント



女の子とのLINEのやり方マニュアル 26のLINE術奥義

数々の女性と付き合うことができたLINE術
無料プレゼント中


詳細

 

関連記事

超恋愛奥義

恋愛アドバイザー コウセイ

このサイトは、恋愛でうまくいかなくて悩んでいる男性のために書いています。
もともと生まれつきモテる男のアドバイスなど役に立ちません。
不器用でもいいじゃないですか。

恋愛ベタでもいいじゃないですか。
それでも恋愛で成功したいですよね?
あなたが信じれば、必ず成功できます。

今までモテなかったとしても、モテるようになれます。
そのためには恋愛を学び、努力して、
自分自身成長していく必要があります。

一歩一歩進んでいきましょう。

【無料】超恋愛メールセミナー

■超恋愛メールセミナー(無料)



「あなたの恋愛力を10倍レベルアップさせる
超恋愛メールセミナー」


恋愛を遺伝子レベルで理解し、
今気になっている子と付き合う確率を100倍上げる方法

すでに振られてしまっているなら、
関係を復活させる方法




このメールセミナーでは、 失敗せずに狙った女を確実に落とす恋愛術をお伝えしていきます。

今気になっている子、好きになった子にどうアプローチすればいいか分からないというご相談を多く頂いてきました。

「相手の反応が悪い。」
「すでに告白して振られてしまった。」
ほとんどはリカバリー困難な状況で、アプローチの仕方に問題があります。

まずは男と女はどういう生き物かということを遺伝子レベルから理解していき、
振られてしまわないために必要なこと、
気になっている子へのアプローチはどうすればいいのか?など解説していきます。

このメールセミナーを受講し終わった時には、あなたの恋愛観は大きく変化し、恋愛力が10倍以上アップするでしょう。

メールセミナーを受講された方には超恋愛メルマガで恋愛コラムなど恋愛に役立つ情報をお送りします。



(このメールセミナーはこれまでプレゼントしていた特別レポートと同じ内容となります。)

登録後すぐにメールが届きますが、
迷惑メールフォルダに入る場合がありますので、
そちらもご確認下さい。

超恋愛メルマガ
登録 解除
*
*
*
*
男性 女性
ページ上部へ戻る