多くの男性が女性に既読無視される原因一覧

 

コウセイです。

女性にLINEを送った後、既読無視されてしまった経験はあなたにもあるのではないでしょうか?

男性は女性の既読無視に悩まされる生き物です。

宿命と言ってもいいでしょう。

なぜ多くの男性は既読無視に悩むのに比べて、
女性は男性の既読無視にそれほど悩んでいないのか?

既読無視される原因について、今回はお話します。

既読無視される原因1:男はそういう生き物だから

女性から既読無視される原因、
それは、男性が女性にアプローチするからです。

特に用事がなくても男性は気になる女性にLINEを送ります。

「どこどこ行ってきたよ」
「~してきたよ」
「今度あそびに行こーよ」
などなど女性にLINEを送ります。

一方、女性はそうそう自分からLINEを送って男性にアプローチすることはしません。
「今度遊びに行こ~」
など気になる男性に女性からそうそう誘うことはありません。

もちろん女性も男性から既読無視されることが
全くないわけではないです。

付き合っている男性や好きな男性から既読無視されることもあるでしょうが、
男性に比べたら、付き合っていない状態の異性から既読無視される数は比べものになりません。

男性が女性にアプローチする
というのが世の中の流れです。

ですので、アプローチする数が多いのですから
既読無視される数も多くて当たり前です。

男性が既読無視されることが多くて当たり前。

それが一つの理由です。

既読無視される原因2:気がないから

次に、なぜ女性から既読無視されるか?
それは、

単純に、女性が気がないからです。
これが既読無視される一番大きな原因です。

認めたくないですが、それが事実です。

気がない男性から、アプローチされれば
極端に言うと、うざいのです。
面倒なのです。

なぜなら、返信をしてもメリットがないからです。
その男性と仲良くなっていきたいと思わないからです。

だから返信することに積極的になれず、
その結果、既読無視になります。

既読無視される原因3:しつこく追撃LINEを送るから

次に、女性が男性のLINEを既読無視する理由は、
男性が連続でしつこく追撃LINEをするからです。

もともと気が無ければ、しつこくLINEを送ろうが、
1通だけ送ろうが、既読無視されるのですが、
まだ女性が返信していないのに、
かぶせてしつこく送れば、
より一層返信したくなくなります。

基本的に、男性は女性からの返信を待つしかありません。

返信がこないのなら、気がない、相手にされていないといっても過言ではないでしょう。

ただ、返信が来るのなら、まだ可能性はゼロではないので、
しつこく送らず、相手の負担のないレベルからやり取りすることになるでしょう。

既読無視される原因4:ノリがうざいから

次に、女性が男性のLINEを既読無視する理由は、
男性のノリがうざいからです。

自分は大して気がない相手から、
変にテンションの高いLINEや、
絵文字、スタンプが目立つLINEが来ると、
そのテンションについていけず、
女性は不快感を感じます。

うざいノリで追撃LINEを送っていると、
既読無視ではなく、ブロックされてしまいます。

既読無視される原因5:すぐ誘うから

そして、女性が男性のLINEを既読無視する理由は、
男性がすぐに誘ってくるからです。

まだ全然打ち解けていない時や、
人間関係ができていない時や、
そもそも興味をまだ持っていない段階で、
男性に誘われても、行きたいと思えないのです。

女性は警戒心を感じます。
男性の下心を感じます。

男性がいきなり
俺んち来る?
など言うことすらあるでしょう。

全然遊びたいと思わない相手から誘われても
行きたいと思わないので、
変な理由をつけて、女性は流します。

女性は自分としては、「分かってよ」と思っているのですが、全然断り文句になっていないので、
男性には伝わりません。

なので、男性はまた誘います。

忙しいと流しても流しても
男性が誘ってきます。

男「今度の日曜あいてる?どっかいこー」

女「今週は忙しいんだよね。」

男「じゃあ、来週の土曜はどう?」

女「来週も忙しいんだよね。
また時間が合う時があれば」

男「じゃあ、都合いい時教えて!」

こんな感じです。

うざいですよね?

女性は、気のある男性から誘われれば、
友達との約束を断ってでも予定をあけるものです。

以上、既読無視される原因になります。
これを前もって理解しておいて
普段のやり取りに役立てて下さい。

女の子とのLINEのやり方を伝授します!
メルマガ登録特典でLINEマニュアル プレゼント中



■メールマガジン(無料)
読むだけで恋愛レベルが上がる「超恋愛メルマガ」



恋愛アドバイザー コウセイです。
メールマガジン「超恋愛メルマガ」を配信しています。
このサイトよりも濃い内容の
読むだけで恋愛力が上がる恋愛コラムをお送りします。

届くコラムを1日3分読むだけで、恋愛力が上がっていく仕組みになっています。

自然に恋愛力がアップし、
自分の好きになった女性との成功率が
格段に上がります。


恋愛力アップに役立てて下さい。



 メルマガ特典

さらに、メルマガにご登録頂いた方には、
特典としてここでしか手に入らないオリジナル恋愛マニュアルを無料プレゼントします。

いつプレゼント中止するか分からないので、とりあえずご登録しておいて下さい。

 

■【特典1】恋愛メールセミナー

「好きな女性に振られないためのスマートな告白の仕方」

メールセミナー形式でお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、
今気になっている子に振られる確率が格段に減り、
付き合える確率が格段に上がります。

(突然プレゼント終了する場合が
ありますので ご了承ください。)

 

■【特典2】恋愛メールセミナー

女性を惚れさせる極意
女性に自分のことを異性として意識させる
この世でたった2つの方法」

女性が男性に惚れるパターンは2パターンしかありません。
これを理解し自在に使いこなせば、
好きな子から異性として見られるようになります。

勘のいい人は、この話を聞いただけで、
恋愛の攻略の仕方をつかんでしまうでしょう。

 

■【特典3】LINEマニュアル

さらに、さらに、
今メルマガ登録された方には、

恋愛LINEマニュアル
「女の子を落とす確率を上げる
26のLINEテクニック」

line26

を無料でプレゼントします。
女性とのLINEのやり方のマニュアルです。

この通り女性にLINEを送れば、
女性からの好感度はアップし、
反応の悪い時の対処法が分かり、
いずれ恋愛に発展するようになります。

 

■【特典4】恋愛レポート

そして、以下、恋愛レポートをすべてプレゼント中


■メルマガ登録フォーム

超恋愛メルマガ
登録 解除
*
*
*
*
男性 女性
(Visited 1,224 times, 1 visits today)

■女性との会話講座(無料)


女の子との会話上達講座
女性との会話でやってはいけないNGトーク「自慢話」
女性とのトークで確実に盛り上がる鉄板の話題ネタ
女性と意気投合し、心の距離が一気に近づく効果的な会話

 

 

■LINEのやり方マニュアル 無料プレゼント



女の子とのLINEのやり方マニュアル 26のLINE術奥義

数々の女性と付き合うことができたLINE術
無料プレゼント中


詳細

 

関連記事

超恋愛奥義

恋愛アドバイザー コウセイ

このサイトは、恋愛でうまくいかなくて悩んでいる男性のために書いています。
もともと生まれつきモテる男のアドバイスなど役に立ちません。
不器用でもいいじゃないですか。

恋愛ベタでもいいじゃないですか。
それでも恋愛で成功したいですよね?
あなたが信じれば、必ず成功できます。

今までモテなかったとしても、モテるようになれます。
そのためには恋愛を学び、努力して、
自分自身成長していく必要があります。

一歩一歩進んでいきましょう。

【無料】超恋愛メールセミナー

■超恋愛メールセミナー(無料)



「あなたの恋愛力を10倍レベルアップさせる
超恋愛メールセミナー」


恋愛を遺伝子レベルで理解し、
今気になっている子と付き合う確率を100倍上げる方法

すでに振られてしまっているなら、
関係を復活させる方法




このメールセミナーでは、 失敗せずに狙った女を確実に落とす恋愛術をお伝えしていきます。

今気になっている子、好きになった子にどうアプローチすればいいか分からないというご相談を多く頂いてきました。

「相手の反応が悪い。」
「すでに告白して振られてしまった。」
ほとんどはリカバリー困難な状況で、アプローチの仕方に問題があります。

まずは男と女はどういう生き物かということを遺伝子レベルから理解していき、
振られてしまわないために必要なこと、
気になっている子へのアプローチはどうすればいいのか?など解説していきます。

このメールセミナーを受講し終わった時には、あなたの恋愛観は大きく変化し、恋愛力が10倍以上アップするでしょう。

メールセミナーを受講された方には超恋愛メルマガで恋愛コラムなど恋愛に役立つ情報をお送りします。



(このメールセミナーはこれまでプレゼントしていた特別レポートと同じ内容となります。)

登録後すぐにメールが届きますが、
迷惑メールフォルダに入る場合がありますので、
そちらもご確認下さい。

超恋愛メルマガ
登録 解除
*
*
*
*
男性 女性
ページ上部へ戻る