2.何が何でも欲しいと思っていたら無理

気になる子がいて、
その子のことが好きでしょうがない。
なんとかものにしたい。
何が何でもその子が欲しい。

気になる子に対して、
そういう気持ちを持っていたら、
その子とうまくいくなど、
はなから無理だと思って下さい。

その子がいない人生なんて考えられない

そんな気持ちを持っていたとしたら、
既読スルーされた時点で、
もう心が乱れまくることでしょう。

すぐに落ちこんでブルーになってしまうでしょう。

そんな弱虫君では、
相手から魅力を感じられることなどありません。

そんな軟弱な心では、
既読スルー、未読スルーといったことが
しょっちゅう起きるLINEなど
精神的に耐えられないでしょう。

しかし、相手を好きになってしまっていると、
誰しもが軟弱な気持ちになってしまうものです。

相手に価値を持ちすぎていると、
嫌われることを極端に恐れることになります。

例えば、もし自分が既読スルーしたら、
相手からも既読スルーされてしまうのではないかという思考になり、
自分が既読スルーできなくなる
ということが起きます。

相手を好きになってしまっていると、
相手に嫌われることを恐れるようになり、
自由に自分を出せなくなります。

たとえ相手からそう思われたとして、
別にいい、
関係がうまくいかなくても
別にいい
というくらいの気持ちでないと、
LINEはつらいものになるでしょう。

相手に執着しないということです。

まず好きという気持ちを冷ますか、
下げるかする必要があります。


次へ 第3講座:恐れるな
前へ 第1講座:LINEを送る以前の問題

Pocket

超恋愛奥義

プロフィール

恋愛アドバイザー コウセイ

このサイトは、恋愛でうまくいかなくて悩んでいる男性のために書いています。

もともと生まれつきモテる男のアドバイスなど役に立ちません。

不器用でもいいじゃないですか。
恋愛ベタでもいいじゃないですか。

それでも恋愛で成功したいですよね?

あなたが信じれば、必ず成功できます。
今までモテなかったとしても、モテるようになれます。

そのためには恋愛を学び、努力して、
自分自身成長していく必要があります。
一歩一歩進んでいきましょう。

恋愛について何か悩みごと、ご相談、
ご意見・ご感想
お気軽にメール下さい。
多く頂いておりますため、
返信に数日かかり場合があります。
ご相談・ご感想はこちらから

こういう記事を書いて欲しいというリクエストも受付中

↓ ↓ ↓
お問い合わせフォーム

お気に入りに追加
 ↓ ↓ ↓

ページ上部へ戻る