テンションについて

変にテンションを上げて空回りしないこと。

相手のテンションを基準に上げたり下げたり
チューニングする。

基本的には、
相手と同じかそれより少し低いテンションにします。

相手があまりに低いテンションの時は
たまに相手より高いテンションで
相手のテンションをひっぱり上げるイメージです。

変にテンションが高いと、
「追いかけている」
イメージを持たれてしまいます。

基本は相手と同じか
少し低いテンションのイメージです。

次へ 第10講座:冗談やつっこみを言い合える仲になる

前へ 第8講座:追いかけさせる

Pocket

超恋愛奥義

プロフィール

恋愛アドバイザー コウセイ

このサイトは、恋愛でうまくいかなくて悩んでいる男性のために書いています。

もともと生まれつきモテる男のアドバイスなど役に立ちません。

不器用でもいいじゃないですか。
恋愛ベタでもいいじゃないですか。

それでも恋愛で成功したいですよね?

あなたが信じれば、必ず成功できます。
今までモテなかったとしても、モテるようになれます。

そのためには恋愛を学び、努力して、
自分自身成長していく必要があります。
一歩一歩進んでいきましょう。

恋愛について何か悩みごと、ご相談、
ご意見・ご感想
お気軽にメール下さい。
多く頂いておりますため、
返信に数日かかり場合があります。
ご相談・ご感想はこちらから

こういう記事を書いて欲しいというリクエストも受付中

↓ ↓ ↓
お問い合わせフォーム

お気に入りに追加
 ↓ ↓ ↓

ページ上部へ戻る